水嶋ヒロのシナリオは出来上がっていた? - 復活

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水嶋ヒロのシナリオは出来上がっていた?

水嶋ヒロの「第5回ポプラ社小説大賞」を受賞は怪しいと感じてしまうのですが・・・

引退騒動、事務所独立騒動の時には、このシナリオが出来ていたんじゃないでしょうか?

話ができすぎています。

これが、才能であれば素晴らしいことなのですが・・・

ベストセラー小説の書き方

何もかも疑ってしまう私・・・

「ポプラ社小説大賞」というのは、受賞するのは難しいらしい。

いきなり受賞できるのだろうか?しかも、このタイミングで・・・

 執筆活動を理由に9月に芸能事務所を退社した俳優の水嶋ヒロ(26)が、処女作で「第5回ポプラ社小説大賞」を受賞した。命をテーマにした「KAGEROU」という文学作品で、大賞賞金2000万円が贈られる。執筆活動が明らかになってから、わずか1カ月での受賞は大きな反響を呼びそうだ。1日に都内で発表会が行われる。(スポニチアネックス)

引用:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101101-00000045-spn-ent
スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。